スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつてない長波本

長波サマの本が、1週間経たずに虎の穴の在庫を空にしてしまいました。
スゴイ。

こんなにあっさり無くなるとは全くの予想外で…。
というか、虎の穴に新刊登録する段階で、虎の穴からもっとよこせと言わんばかりに想定の倍の発注数を出してきてまして。
そんなに出るのかよって思ってたら、それですら控えめだったという結末。

おっかなビックリしながらも、こんな品薄なのでは再版を決めるしかない。
それは良いんだけど、虎の穴からは最初の発注と同じ数を要求されて、また「そんなに出るのかよw」って思ってて何ともw
(結局、最初に自分が出そうと思った数の4倍を納品するという事態に…。)
とりあえず今後を考えると、この本はある程度の数を置いておいていいし、何より少数生産は単価が高い。
やるなら大きく踏み込まないと、手間とコストだけがかさんで、「沢山売れてるのに儲かってない!」という状況に。

しかしまぁ、こんなに沢山出るなんてねぇ。
頑張って描いたから嬉しいのには間違い無いんだけど、完全にテンパってもいるw
制作部数ってホント読み切れないなぁ。

再版は6月20日頃になると思います。
印刷所に特別配送日の指定はしてないので、若干早くなる可能性はある…かもw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

双月氷雨

Author:双月氷雨
割と暇です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。